超円安をどう攻略するか

2024年4月27日、0時23分現在、この記事を書きながらチャートを眺めているがドル円は157.410をつけている。
なんだこの円安は……?
確かに日本は資源が無いし、アベノミクスによる円の擦り過ぎにより金利が上げられない結果
世界のHFの円キャリートレードの標的にされてしまい、34年ぶりの円安を更新してしまった。
しかも152.00を突破した時点で34年ぶりだ。
日銀が断固として介入をしないのであれば、次のターゲットは160.30になる。

まぁ、介入をしても無駄だからこそ、しないのだろう。
この円安の原因は岸田内閣にある訳ではない。
脈々と続いてきた財務省と、それに従順な歴代の自民党が原因だ。

安倍晋三と黒田東彦。この二人はアベノミクスの信奉者にして、この円安を招いた主犯だ。
とは言っても過ぎたことを責めても仕方なし。
自民党に投票し続けたのは、平和ボケした日本国民だから。

スワップフリーで160円からSでピラミッティングを狙う

スワップフリーとは、ドル円やクロス円をショートする時に厄介なマイナススワップを払う必要がない。
スワップフリーとして名前が上がるのは、XMtradingとexnessだろう。
XMtradingは知名度は海外FX業者で1番高いかな。
exnessは実際のトレーダーからの人気が1番高いと思う。

XMtradingの極み口座はスワップフリー口座だがショートを保持し続けると、ポジションを決済しろと警告メールが届く。ならスワップフリーとか言ってんじゃねーよボケ!

exnessは正真正銘、スワップフリー(*‘ω‘ *)
流石、トレーダーからの人気ナンバー1。
なのでショートのピラミッティングにはexnessを使うのがBestだと考える。
が、初期のランクではスワップフリー使えないみたいだわ……えぇ?(困惑)

XMtradingの口座持ってるから、仕方ないから極み口座で行くか。円キャリーの巻き戻しなんて2週間掛からないだろうし(‘Д’)

どう攻略しようか

さて、この超円安はHF(ヘッジファンド)という金持ちたちが、ひたすら円を売ってドルを買うことで引き起こしている。
積み上げられた円売りポジションは過去最大になっている。
実際のドル円レートが140円くらいとなると、実に17円にものぼる円売りがHFによって行われている。

とはいえ、HFもそこまで馬鹿ではない。日本円が防御の手立てが無いとしても、日本が破綻したら世界恐慌が起きる。
日本発の通貨危機でも、多くの国が連鎖的に通貨危機に陥ることになる。

という訳で自分は160.00になったら極み口座で1枚だけショートポジを持つ。
HFは160.30をつけたら満足して、円キャリーの巻き戻しが来ると読んでいるからだ

160.00で1枚ポジって、下に行ったら159.80で1枚、159.60で1枚と売り増していく。
これを145円になるまでやろうかなって。

初期投資は1万円。中々に面白そうな試みでしょ(*‘ω‘ *)

 コメントのガイドライン

皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。 荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。 当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
error: Content is protected !!