FX週間結果 2024年4月の総括と出金完了

4月1日~4月30日

入金額 87,186円
純利益 577,323円
出金額 665,137円
月利1154%

出金SS

2024年4月の総括

4月は何十年に一度ある非常にレアな相場だった。
34年ぶりに152.00を突破、155円付近で為替介入が来るかと予想する声が多かったが介入されず。
160.00突破からの為替介入(‘Д’)

正にショーターの死屍累々の相場だったのではないか。
自分は勝ち越すことが出来たので、ここらで一度出金をして勝ち逃げをすることにする。

さて5月の予想だが、日本は円安を抑えることが出来ないと言われてきたが、どうやら風向きが変わりつつある。
日本の年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が超円高の時にしこたま買い込んだロングポジションを解消こそがこの度の介入の正体だとの予想があるからだ。(現時点で)

相場の基本中の基本。安く買って高く売る。高く売って安く買う。
その基本のキを実践したのが、今回の介入の正体。

その額は100兆円を余裕で超える。
あれ、日本って実は詰んでなかった?
日本政府と年金積立金管理運用独立法人(GPIF)は2000年以降、約1兆2000億ドル(約189兆円)相当のドルとユーロを買い入れたと推計。日本が円を売ってドルを買ったのは、1ドルが80円で買えた時代で、今は157円。
いくらでも介入出来るじゃねーか。
相変わらず日銀も財務省も、どこもかしこも化かし合いしてやがる。

とはいえまぁ、しっかりと損切りが出来るのであれば、どんな相場でもゼロカットされることはない。
5月も同じように利益を積み重ねていきたい。

次の戦略と目標

bigbossに5万円を入金してボーナス5万と合わせて10万スタート。
国内業者はヒロセ通商に45万円入金してスキャルピングでスタート。

あわせて50万円からのスタートになるので、出金額665,137円から約16万円を自分の生活費への補填に使うことにする。
目標としては、5月中に100万円を目指したいと考える。
つまり純利益としては50万を目標にしたい。

 コメントのガイドライン

皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。 荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。 当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments
error: Content is protected !!